GETMAC -MACアドレスを取得する – Windowsコマンド

Windowsコマンド

システムネットワーク上のアダプターのMACアドレスを表示するWindowsコマンドです。オプション(引数)を指定せずに実行すると利用している端末のネットワークに設定(バインド)されているMACアドレスが表示されます。MACアドレス(マック・アドレス、Media Access Control address)は、ネットワーク上の各ノードを識別するために設定されているLANカードなどのネットワーク機器のハードウェアに原則として一意に割り当てられる物理アドレスです。

GETMACコマンドの使い方

使用法

オプション

使用例

その他

 対応OS

Windows2000等の古いOSの場合はリソースキットからのセットアップが必要です。
OSバージョンによっては利用できないオプションもあります。

Windows8, Windows7, WindowsXP, WindowsVista, Windows2000, WindowsServer2003, WindowsServer2008, WindowsServer2012

コメント