ECHO – メッセージの表示および表示切替を行う – Windowsコマンド

Windowsコマンド

メッセージを表示したり、コマンド エコーの「ON」と「OFF」を切り替えます。コマンドラインを利用する際の必須コマンドの一つです。
コマンドプロンプトでパスワードの入力を求められた場合などに「echo パスワード | パスワードを要求されるコマンド等」とすることでパスワードを自動で入力することが出来ます。「<」「>」はリダイレクトになってしまうので、「^(caret:キャレット)」をつけてエスケープします。キャレットそのものを表示する場合は、「^^」と入力します。echoコマンドをコンソールに表示したくない場合はコマンドの前に「@」を付与します。「@」はecho以外のコマンドでも付与することでコマンド実行時のコマンドの表示を抑制します。

ECHOコマンドの使い方

使用法

使用例

 対応OS

Windows8, Windows7, WindowsXP, WindowsVista, Windows2000

コメント