T

Windowsコマンド

TYPE -ファイルの内容を表示する – Windowsコマンド

コマンドラインでファイルの中身を表示するコマンドです。コマンドラインで作業を行う場合は良く利用しますが、Windowsでの利用頻度はあまり高くありません。Linuxコマンドでは「tail」というファイルの末尾から表示してくれる非常に優れモノ...
Windowsコマンド

TREE – フォルダー構造を図式表示する – Windowsコマンド

ドライブやパスのフォルダー構造を図式表示します。納品物一覧の作成やシステム仕様書作成でフォルダ構成図を提出する際にこのコマンドを利用して結果をファイルに書き出します。ファイルに書き出す場合は、リダイレクト「コマンド > ファイル名」を利用し...