システム管理

Linuxコマンド

du – ディスク容量を確認する – Linuxコマンド

ディスク容量を確認するLinuxコマンドです。LinuxOSでディスクフルになった場合に原因を調査する場合に利用します。関連するコマンドで「df」コマンドがあります。「df -k」と「du -sh ./*」を覚えていればlinuxのディスク...
Windowsコマンド

DATE – 日付を表示または設定する – Windowsコマンド

日付を表示または設定します。日付の表示は「date」コマンド以外にも「%date%」という環境変数を利用することも可能ですが、ここまではWindowsコマンドラインで日付を管理する方法を紹介します。 DATEコマンドの使い方 使用法...
Windowsコマンド

NET – サービスの開始・終了等を行う – Windowsコマンド

サービスの開始・終了から、ネットワーク資源の利用、セッションの管理、時刻情報の表示、同期などWindowsサービスの操作を行うためのコマンドです。「net use」「net start」「net stop」「net session」「net...
Windowsコマンド

SYSTEMINFO – システム構成情報を表示する – Windowsコマンド

ローカル コンピューターまたはリモート コンピューターの、オペレーティングシステム構成情報 (Service Pack のレベルを含む) を表示します。WindowsServer2003,2008,2012等のサーバー系OSと、Window...
Windowsコマンド

RUNAS – 管理者権限で実行する – Windowsコマンド

ActiveDirectory等でAdminisistrator権限を持たないユーザで利用中の端末等で管理者権限が必要なフォルダ、ファイルの操作を行いたい場合に使用するコマンドです。定期的なfontファイルの入替や管理者権限でコマンドプロン...
Windowsコマンド

HOSTNAME -マシン名を表示する – Windowsコマンド

Windowsを利用している端末やサーバのマシン名(ホスト名)を表示するコマンドです。ホスト名を確認する場合に利用します。IPCONFIG/ALL等のコマンドでもホスト名は確認できますが、比較的覚えやすいコマンドですので知っていると割と便利...
Windowsコマンド

VER -バージョンを表示する – Windowsコマンド

Windowsのバージョン情報を表示するコマンドです。OSの種類やバージョン、ビルド番号などが合わせて表示されます。各OS毎のビルド番号については末尾に纏めています。アクセス解析等でOSを採取する場合にはHTTPセッション内から該当のバージ...