ファイルとディレクトリツリーをコピーするコマンドです。COPYよりもオプションが豊富で高機能です。
様々なパターンに対応できるため、ファイルサーバー等のファイルのバックアップ機能構築で利用することもできます。
テスト時にフォルダ構成だけ確保してデータを削除したい場合に、「/T /E」オプションを利用して事前にフォルダ構成をコピーして取得しておきます。テスト完了時にルートディレクトリから削除して保存していたフォルダ構成を再度コピーすることで初期化することが可能です。

XCOPYコマンドの使い方

使用法

オプション

使用例

 その他注意事項など

 対応OS

Windows8, Windows7, WindowsXP, WindowsVista, Windows2000